HOME > 部門紹介 > 看護部

看護部

業務内容

<看護体制>
 患者様に安心と安全の看護を提供し、働くスタッフにとっても働きやすい職場づくりを目指しています。
 当院は平成27年度 静岡県看護協会「看護職のワークライフバランス(仕事と生活の調和)推進委員会」参加施設として活動しています。
 一般病棟入院基本料 7:1看護 を適用しています

<勤務体制>
一般病棟
 3交代 
 日 勤   8:30~17:00 準 夜  16:30~ 1:00
 深 夜   0:30~ 9:00

 2交代
 日 勤   8:30~17:00
 夜 勤  16:30~ 9:00

 変則3交代
 日 勤   8:30~17:00
 遅日勤  12:30~21:00
 深 夜  21:00~ 9:00

回復期リハビリテーション病棟(2交代制) 
 日 勤   8時30分~17時
 夜 勤  16時30分~ 9時

※夜勤は、72時間以内(8~9回)/月です。
※一般病棟でも希望者は2交代制も可能です。
※上記勤務以外に早出、遅出などの勤務もあります。

看護方式・・・固定チームナーシング看護とパートナーシップ看護体制を導入しています

看護部長のご挨拶

 看護部長の小長谷好江(こながや よしえ)と申します。

 当院は受診される患者様一人一人を大切にしながら、外来診療から入院診療へ、入院から退院へ、退院から外来受診へ、退院支援を通じて患者様の生活支援、地域での生活の全てに関わり、看護部理念「私たちは優しい心と温かな手で看護を実践します」をすすめています。

院内全体がアットホームな雰囲気で、病院に訪れる皆様を優しくサポートしています。また、患者様だけでなく、医療チームのすべての人々を大切にし、個々の患者様に応じた看護を考え行動できる看護師の育成を行っています。そして、個々の看護師がお互いの成長を支援し、学び合おうという姿勢を持ちながら日々努力し成長しています。

私の今年のテーマは「支援」です。支援の対象者はスタッフであり、患者様、患者ご家族の皆様です。患者様への看護実践や委員会活動、教育を通じて、「ひと」が人として大切にされていることを実感できる支援をしたいと考えています。スタッフには、ワークライフスタディバランス活動の継続的で広範囲に渡る取り組みや、やりがいのある働き続けられる職場づくり、入院患者様の在宅へのスムーズな退院・移行への取り組みを、認知症ケア委員会や退院支援活動を通じて、「ひと」を大切にした看護部組織活動ができるよう支援していきたいと考えています。



平成29年4月1日

看護部理念

『私たちは、優しい心と温かな手で看護を実践します』

 私たちは、患者様だけでなく患者様を取り巻く全ての人々を大切に思い、理解し、一人ひとりに優しく心を配ります。
 そして、私たちの持ち得る最大の力を発揮して看護にあたります。
 そのためには、倫理観や科学的根拠を持ち看護実践をします。

行動指針

1.安全と安心の看護を提供します。
2.常に専門的知識の習得に努め、看護実践に活かします。
  知識とは、時代に即した最新で発展性のある活用可能な知識であり、本を読むなどして持っているだけでなく、実践し伝達して身につけた知識のことです。
3.医療チームと協働し、看護活動を実践します。
4.専門職として自然な心配りを致します。
  専門職としての心配りとは、患者様の身体的・心理的・社会的な状態や患者様を取り巻く環境を考慮する心配りであり、倫理的配慮や医療チームメンバーへの配慮も含まれます。

教育理念

 「看護部理念に基づいて人として成長し、また専門職業人として時代の変化に即応した質の高い看護サービスを提供できる人材を育成します。」
 私たちは、患者様や家族を大切にするだけでなく、スタッフ一人一人を大切にする看護者を育成します。そして常に新しい情報を取り入れ、自分たちの行っている看護に融合させ、個々の患者様に応じた看護を考え行動できる看護者を育成します。
 「質の高い看護」とは、その人がその人らしく生きていく為に必要な看護の提供が出来ることです。そのためには、
  1、個々の看護者がお互いの成長を支援し学び合おうという姿勢を持っている 
  2、専門職として自己啓発に努め、継続した自分自身のキャリアアップを図ることが求められます

教育目標

1.根拠に基づき、主体的に考える看護者を育成する
2.常に学び続け、確かな実践力を備える看護者を育成する
3.専門職として自立し、チーム医療の役割を果たす看護者を育成する
4.患者様を支える人々と信頼関係を築くことができる看護者を育成する

継続教育

キャリア形成の一環として、『厚生連看護部クリニカルラダー』に基づいて、個々の看護実践能力に合わせた段階別の研修を実施しています。

『厚生連看護部クリニカルラダー』はこちらからご覧ください

認定看護師紹介

現在、当院では「感染管理認定看護師」が活躍しています。
また、認定取得のために積極的な援助を行っています。

福利厚生

看護師・助産師専用マンション

女子(単身)の利用 家賃20,000円
 オール電化ワンルームマンション
 エアコン、バス、トイレ、電磁調理器、深夜電力式給湯器 付き

男子(単身)の利用 家賃20,000円
 民間業者から借り上げて単身用の宿舎を紹介

院内保育所 「アイアイ」
 満3歳までの乳幼児をお預かりしています。夜間保育もあります。

休  日:第2・4・5土曜日、日曜日(4週7休制)、祝日、開院記念日、年末年始
休  暇:有給休暇(初年度より20日間)、リフレッシュ休暇(初年度3日間、2年目以降5日間)
通  勤:自宅から2km以上あれば交通費支給
☆駐車場料金の助成制度有り(上限3,000円)

イベント:病院全体では 新人歓迎会、納涼会、忘年会 
組合活動では 東京ディズニーランド等の日帰り旅行
看護部自治会では 七夕かざりコンクール、アロマヨガ          
保養施設 全国各地の契約保養施設が利用可能

先輩看護職出身校

静岡県厚生連看護専門学校
静岡県立大学短期大学部
聖隷学園浜松衛生短期大学
静岡市立清水看護専門学校
組合立中部看護専門学校
静岡赤十字看護専門学校
静岡県立厚生保育専門学校
島田市立看護専門学校
静岡県立大学
聖隷クリストファー大学
静岡市立看護専門学校
静岡県立東部看護専門学校
静岡済生会看護専門学校
共立駿河看護専門学校
浜松市立看護専門学校
沼津市立看護専門学校
独立行政法人国立病院機構浜松病院付属看護学校
独立行政法人国立病院機構東静病院付属看護学校
独立行政法人国立病院機構伊東温泉病院付属看護学校
独立行政法人国立病院機構天竜病院付属看護学校
独立行政法人国立病院機構名古屋病院付属看護学校    
静岡医療センター付属看護専門学校
愛知県立看護短期大学
金沢大学医薬保健学域保健学類看護専攻
オーストラリア公立グリフィス大学
スズキ病院付属助産学校
帝京平成看護短期大学
東京警察病院看護専門学校
公立小牧春日井看護専門学校
こまつ看護学校
神戸市医師会看護専門学校
聖母看護学校 医師会高等看護専門学校
神奈川県立看護短期大学
信州大学医療技術短期大学
東海大学医療技術短期大学
東京医科大看護専門学校
東京衛生学園専門学校
栃木県厚生連塩谷看護専門学校
大宮赤十字看護専門学校
帝京山梨看護専門学校
弥冨看護学校
平和学院看護専門学校

当院看護部の特色

①『JA静岡厚生連 するが看護専門学校』の主たる実習病院として、活発に臨地実習指導が行われています。
  ほかにも、静岡厚生連看護専門学校を始め、常葉大学の実習受け入れを行っています。

②中学生職場体験 高校生一日ナース体験 病院派遣型研修の受け入れ

③ボランティア受け入れ
 ・JA女性部 助け合いグループ
  縫製、ペーパーバッグ作成

 ・七夕コンサート
  あおいハーモニカアンサンブル

 ・クリスマスコンサート
  末広中学校

 ※随時、ボランティアを募集しています。

④スタッフの相談窓口を設置しています
 看護職はいろいろな人との関りの中で、ケアや診療の補助を行っています。緊張やストレスなどを、お姉さん・お兄さん看護師、指導担当看護師など相談できる体制はありますが、専門家としてEAP(従業員支援システム)があり、個人情報を守られながら無料カウンセリングが受けることができます。