HOME > 部門紹介 > 居宅介護支援部門

居宅介護支援部門

メニュー

業務内容

居宅介護支援事業所にはケアマネジャーが所属しています。
ケアマネジャーは地域の皆さま方が、身の回りのことが大変になっても、住み慣れたご自宅で安心して暮らしていただけるようお手伝いいたします。
心身の状況やご自宅の環境に応じて、ケアプランを作成し、医療サービスや介護サービスなどを適切に利用できるよう調整します。

組織案内

居宅介護支援事業所所長 磯貝 美佳
スタッフ:常勤(4名)

資格:主任ケアマネジャー(3名)
   看護師(3名) 社会福祉士(1名)
   介護福祉士(1名) 歯科衛生士(1名)

医療系と福祉系のケアマネジャーが、スピーディーで親切な対応を心がけ、ご自宅での穏やかな暮らしを支援します。
できる限りお気持ちを聞き取り、信頼関係を築くことを基本と考え、貴重な高齢期のサポート役としてお手伝いできればこの上ない喜びです。

「愛されるケアマネジャー」を目標に頑張りますので、お気軽にお声かけください。